援助交際で気をつけなければいけない3つのことは?相場・犯罪・募集方法についてや援交経験者の体験談などを紹介しております!

性行為しないデート援交について

デート援交

お金は欲しいけれど体の関係は絶対結びたくない。こういった考えの女性は多いものです。こういった考えの女性は、パパ活などを行っているわけですが、若い女の子の間ではデート援交がトレンドになっています。ここでは話題のデート援交について紹介していきましょう。

話題のデート援交とは?

援交と一口で言っても、茶飯や本番など援助交際のスタイルはさまざまに細分化されています。お金は欲しいけれど本番のように体の関係を持つのは嫌だ。

こういった考えを持っている女性におすすめな方法がデート援交というスタイル。男性側も若い子とデートなどを楽しみたいけれど体の関係は抵抗があるという方もいらっしゃいます。

援助交際といえば、体の関係ありき。いわば売春行為に比べ売る方も買う方もハードルが低いという特徴を持っているのです。

簡単にいえばデートをするだけ。お茶や食事を一緒にするだけでお小遣いが貰えるという援交スタイルがデート援交です。

デート援交の内容や相場の価格は?

デート援交はその名の通り、「デート」に該当するような行為を見ず知らずの男性と行い報酬を貰うという援助交際のスタイルです。

主に食事をしに行ったり、カラオケに行ったり、若い子が行うようなカジュアル系の遊びを一緒に楽しむ代わり、お小遣いを貰うことができるというスタイルです。

体の関係を持たないため、通常の「本番」と呼ばれる肉体関係ありの援交の相場が1万5000円から2万円といったものに対して、数千円~せいぜい5000円という安価な報酬に設定されることが一般的です。

このためリスクを犯さない代わりにちょっとしたお小遣いが欲しいという考えの女の子にマッチした援交スタイルと言えるでしょう。

デート援交を募集する場所は?

デート援交をしたいと思っても相手をどこで探したらいいのか分からないという方は多いもの。基本的には出会い系サイトを使ったり、出会いアプリを利用する方法。

そして出会い系サイトよりも年齢制限がないtwitterなどを使って「#デート援」などのhashtagを利用して募集をしている女性が多いです。

出会い系サイトは有名なものだとそのまま「デート円」や「デート援」などのキーワードを使った瞬間にペナルティを受ける可能性が高いです。

こういった場合には「茶飯」というキーワードを使って掲示板などに書き込みをし募集をするのが一般的です。体なしのデート援スタイルはパパ活をしている女性が望んでいることが多いです。

このためパパ活専門のSNSやサイトを利用するといった方法でもそれぞれ同じ目的の男女が出会える可能性が高くなるでしょう。

他にも都心などの都会エリアであれば、「交際クラブ」や「デートクラブ」を利用することが出来ますから、そういったところを使っていることが多いです。

誰でも自由に利用できるようなランクのお店もあれば、完全会員制を敷いているところもあり、後者の方が富裕層が多く入会しています。

ただしやはりそれなりの女の子をデートさせなければ男性会員にも満足してもらえないため、誰でも良いというわけではなく女性側も審査されるケースが少なくありません。

審査に通ったとしても、なかなか紹介してくれない時間が続いてしまうということも考えられますから、ある程度にルックスやスタイル、人間性の高さやコミュニケーション能力が高くないとおすすめできません。

デート援交のリスクは?

デート援交のメリットは、やはり体の関係を持つというリスクがなくお小遣いを稼ぐことができること。逆にデメリットはお小遣いの額が少額になってしまうこと。

しかしながらデート援交に本当にリスクはないのでしょうか?デート援交はエッチがないという前提があるからこそ、安心して簡単に相手に会ってしまう女性が多いです。

匿名性の高いインターネット上での口約束などあってないようなもの。こういった考えが薄れてしまうわけですね。とりあえず体なしといって相手を呼び出せば、後は何とでもなる。

実際にこのような考えで幼気な少女たちを騙し肉体関係を持ってしまう男性は多いものなのです。体なしという餌で呼びつけて、結局は体の関係を迫る。

金銭をチラつかせたり、中には強引な手を使う輩も存在しています。実際に全国区のニュースでも現役の高校教諭がデート援交を餌に女子高生を呼び出し、わいせつ行為に及んで逮捕されたなんて事件がありました。

少なからず「体なし」というネット上の口約束は、あってないようなものと考えるべきです。このようなリスクが当たり前に潜んでいることを忘れてはいけないでしょう。

デート援交は気軽に行えるものの…

デート援交はその約束がもしも本当であるなら、女性にとってはリスクが低いお小遣い稼ぎと言えるでしょう。しかしながら、それを餌に結局は肉体関係を迫る男性が非常に多い。

逆に男性側も妊娠詐欺や美人局、未成年との肉体関係を用いた恐喝などのトラブルに巻き込まれる可能性が高いため、リスクがゼロではないことも把握しておきましょう。

関連記事

固定ページ

おすすめ記事

  1. 援交スイッチ
  2. 援交犯罪