援助交際で気をつけなければいけない3つのことは?相場・犯罪・募集方法についてや援交経験者の体験談などを紹介しております!

主人に内緒で作った借金を何とか返済したくて考えた案は『援交』

援交で借金返済

人には言えない事ってありますよね。
私の場合、それが「借金」だったんです。
主婦なので主人にバレてしまったら最悪離婚になってしまいます。
いち早く借金を返さなくちゃ!そう思ったことが援交のきっかけだったんです。

無料で相手を探せることにびっくり

援交相手を探すにはある程度の資金が必要なのかな?なんて思っていたんですが、掲示板や募集サイトって無料のものがたくさんあるんですね。
これならすぐにでも利用できそうということで、見つけてすぐに書き込み投稿をしました。
希望する条件だけを書いておいたのですが、すぐにレスポンスがありました。
私よりも年下の30代前半の男性でした。
主婦に興味があるらしくて、住んでいる場所も近かったしちょうどいいなということで援交相手に決めました。

バレないように細心の注意を

主婦ですからバレないように細心の注意を払いました。
あるホテルを指定してそこのロビーで落ち合うことにしたんです。
そして落ち合ったらすぐに部屋に向かいました。

前払いが良いということは、調べていたので先に頂いてから一緒にお風呂に入って肉体関係を持ちました。
主人以外と関係を持つのが久しぶりでしたから少し恥ずかしいような気持にはなったものの、これで借金返済が楽になるという安心感もありました。

続けていく援交

1回きりの援交ではもちろん借金を返すことはできません。
ですから、頃合いを見ながら援交を重ねるようになりました。
基本的にはすべて違う人と援交をしています。
短時間でまとまったものをいただくことができますし、注意をすれば家族にも知られることはありません。

完済までとめどをつけています

続けてはいるものの、完済したらきっぱりとやめるつもりです。
何事にも引き際は大切だっていいますし。
本番行為でなくても良い場合もあるようですから、自分に合った援交スタイルを少しずつ作っていこうとも考えています。
めどや目的がはっきりしていると精神的に楽ですね。

関連記事

固定ページ

おすすめ記事

  1. 援交に誘われた