援助交際で気をつけなければいけない3つのことは?相場・犯罪・募集方法についてや援交経験者の体験談などを紹介しております!

援交はリスクが高い?

援交は18歳以上の女性とであれば、具体的な処罰もなく、もしもバレたとしても逮捕までに至ることはないとされています。

しかしながら、そういった処罰対象にならないからといって、この手の出会いをガンガンとするというのは、考え違いも甚だしいと言わざるを得ません。

ここでは援交を行った場合に考えられる様々なリスクについて紹介していきましょう。

考えられるリスク

この手の出会いをした場合に考えられるリスクとしては、まずは美人局被害に遭うということでしょう。

更には闇デリ業者などの悪徳業者に付け入られるということもあります。

更には最初からエッチなどをするつもりはなく、盗難目的で近寄ってくる女性もいることでしょう。

他にも性病やHIVなどの感染リスクだって存在します。

そして何よりも怖いのは、18歳以上の女性と偽り、児童にカテゴライズされる18歳未満の女の子が登場してしまったというケースです。

出会いの場所によっては、いくらでもこういったリスクもゼロではないということを覚悟しておきましょう。

全てを失う覚悟を

instafinance_118歳以上であれば問題ないと思っていても、結果としてそれが周囲にバレると、社会的な制裁を受けることは確実です。

会社はクビになりますし、家庭があれば、離散も確実と言えるでしょう。

未成年であれば、その可能性は確実に増大します。

その上で5年以下の懲役か、300万円以下の罰金が待っています。

常習性や相手からの勧誘の強さの有無などによって裁量に幅はありますが、刑事責任は免れないのです。

関連記事

固定ページ

おすすめ記事

  1. 援交スイッチ
  2. 強引な援交
  3. 援交と法律